2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Zion National Park 5/04/2008

次はいよいよザイオン国立公園です☆

ユタ州にある国立公園でも一番人気じゃないかな?ラスベガスからこれることもあり
いろんな国の人たちであふれている場所です♪ヨーロッパからの人も多いよ!!
ブライスキャニオンから車で山道を通り、そのまま東側から入りました。
普通は南口?だったかな?から入るのですが、ブライスからだと遠回りになってしまいます。
今回はちゃんと25ドル払いましたよぉ♪日本の高速とかでお金払うのと同じです。
料金所でお金を払うとレシート(これがあれば1週間有効)とパンフレットがもらえます。
おおまかな説明と、公園の地図が載っています。
詳しいトレイルの情報が知りたければこの国立公園のHPに行くといいと思います。
英語ですが・・・汗

National Park Service
Zion National Park (U.S. National Park Service)

上のHPからはアメリカの国立公園が州ごとに表示されるので、とっても便利です♪
地図、パンフレット、歴史、旅行プラン、などなどいろんな情報が手に入ります。



さて、ザイオン国立公園に入った私たちはさっそく最大の名所(と私は信じている)へ!
Over look
zion

シーズン中、園内はシャトルバスが運行していてみんなこれを利用するのですが、
ここへは車でないと行けません。南口から東口へ抜けるルート上の、南口からだと
トンネルを抜けたところからトレイルが始まります。駐車スペースが少ないのですが
今までは運よく停めることが出来ています♪ここへは30分ほど歩いていきます。

zion

その先に見えるのがこの景色です!!
実際に見るとその迫力はすさまじいものがあります。。。
本当に自分がちっぽけだなぁ~と。
でも大きな大地と空に抱かれているんだなぁ~と。
ここで感じる風はとても心地がいいです。暑い中歩いてきたから余計ですかね?

次はVisitor Centerに車を止めて、シャトルバスで移動します☆
一旦、一番奥まで行き、The narrowsと呼ばれるところまで。
平坦なトレイルなのでとっても多くの人たちが歩いていました!
リスも大量にいるので、必ず見れますよ♪人に慣れているようで、旅行者の足元を
するする~~~と駆け抜けていったりもします☆もちろん餌はやらないように!!!!
30分ほど歩いてThe narrowsの入口に到着。
zion


ここからは川の中をじゃぶじゃぶ歩いていくのですが、この日は水量が多くて禁止。
水も驚くほど冷たかったので、どっちのしろ無理でしたが・・・。

谷川の水って冷たいよね?地元では川で泳ぐのですが、台風が来ると増水するでしょ?
そうなるとダムが台風通過後も放流を続けるのでなかなか泳げない・・・。
そんな時はすぐに水が澄んでくる谷へ行くんですが・・・とってもひやこい汗
冷たすぎて長時間は入れません~!!なんて思い出があります♪


川のほとりで休んだ後、また戻って、シャトルに乗ってご飯を食べるためにロッジへ。
シャトルの窓からはそびえ立つ岩にロッククライミングしている人たちが!!!
ひょえぇ~~汗 女の人までロープ一本で岩にへばりついてます!!

いろんな名所があるんですが、ロッジでお昼ご飯を食べた後、ご両親はエメラルドプールへ。
私たちはそのまま残って休憩~・・・長距離ドライブお疲れ様な彼氏。居眠り~。
まだまだ見る場所はあるのですが、時間がかかるところが多いしお疲れのようだったので
シャトルでVisitor centerまで戻り、車に乗り換えてザイオンを後にしました。

ザイオンはとっても緑豊かな国立公園です。
zionzion

いろんな花や、木があり、動物たちもいます。見たことのない花もいーーっぱいです♪






そしてとうとう最後に・・・ラスベガス!!!!
スポンサーサイト

| Travel | 09:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。