2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りょっりょっりょうり~♪

どんなに忙しくても、料理はちゃんとするようにしています!






嘘です!!



手抜きはね、しないとね・・・。やってらんねぇw
で、とっても頑張った(風に見える)お料理だけ紹介☆

とある日の夕食
料理

エビチリ

これはとっても小さいエビがたまに安~く売られているので、そのえびを使って。
500gで300円弱なので、まとめ買いしてますwww
作り方は一旦エビに粉をまぶして揚げ、にんにく生姜豆板醤ケチャップソースなどなど
適当に混ぜたものとからめて炒めてできあがり!!さり気に簡単です☆


とある日の夕食#2
料理

生春巻き

これもさっきのえびと同じ。やっと巻き方うまくなってきたかな?
でもやっぱりまだ難しいなぁ~・・・
たれはわざわざ買うのも作るのも面倒なので、市販のドレッシング。
これ、アメリカでふつうに売られていますが、オススメ!!
胡麻ドレッシング~♪
料理


ある日の夕食#3
料理

鮭のホイル焼き

鮭をアルミホイルの上において、玉ねぎのせて、お酒と醤油を垂らして
ホイルを閉じてフライパンにのせ、熱したもの。簡単おいし~★
フライパンも洗わず次に使えるし♪爆

料理料理

にくじゃがとお味噌汁

料理

デザートに洋ナシのロールケーキ

デザートは毎日食べたい私です☆
冷凍庫にアイスは常に2種類あるし、果物もちゃんとおいてあります。
そして結構よくお菓子を焼きます。
やっと暑くなってきたし、彼氏からのリクエストもあり、ゼリー系が多くなりました。
今、冷蔵庫には牛乳プリン待機中。
レシピ 簡単★濃厚牛乳プリン★ by ゆう46

そしてラスト、夕食#4
料理

鶏肉のケチャップ炒め

鶏肉と玉ねぎを炒め、塩コショウ。ケチャップとソースをスプーン1杯、お醤油ちょっと
入れて炒めるだけ!!これは簡単。そしてごはんがモリモリ進みます!!!
やっぱり日本人、白ごはんに合うおかずが大好きです♪

今日はたまったごはんネタ一気にUpしてみました!!
アメリカにいても十分日本食楽しんでます☆
スポンサーサイト

| 留学生ゴハン | 13:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャッキーチェンとジェットリー

旅行に行く前日、この街を離れてしまうアメ人と台湾人を誘って公園でBBQをしました。
この日はとってもあったかく、よい天気~☆
最高のBBQびより♪

いつものスーパーで牛肉を薄切りにしてもらって、焼き肉ソースとからめて用意して、
アメ人もいるからハンバーガーの用意も。
でもハンバーグは日本風?に玉ねぎとパンと牛乳もいれて♪
お肉だけのよりおいしいと思う・・・ふわふわで。アメ人に評判もいいです!!
そして万人受けする焼きそば~★
公園で、しかも炭で焼くお肉はまた格別だねぇ!!
4人でたらふく食べた後は、公園から続くトレイルをお散歩。

そのあと、それぞれの用事を済ませ、また夜に集合。
映画に行ってきました☆
The Forbidden Kingdom

ジャッキーチェンジェットリーが共演しているこの映画。
予告を貼っておきます。英語ですが汗
日本では公開未定なのかな??
私はとっても好きでした☆ベッタベタなストーリーですが、見ごたえ十分♪
久しぶりにこういう軽い?映画で嬉しかったっていうのもありますw
だって今まで重ーーーい内容とか、バッドエンドとか、曖昧な終わりとか・・・
もうそんなのにうんざりしていたの笑

孫悟空(Monkey king)も出てきちゃったりして、なんだか嬉しかったな☆
中国語も話されているんだけど、字幕でないのね?それを理解できる台湾人の友達が
うらやましかったなぁ~!!ひとりでうけてたw
中国の綺麗な映像も見れて、なかなかお気に入りの映画でした♪




ついでに旅行中に読んだ本も書いておこうっと。
旅行中なので文庫本の中からいくつかセレクトして持っていきました。

まずは「長い長い殺人」宮部みゆき
語り手は財布。
なんだか不思議な感じだったけど、宮部さんの作品らしく、どんどん続きが気になって…
一気に読んでしまうものでした!!
長い長い殺人 (カッパ・ノベルス)長い長い殺人 (カッパ・ノベルス)
(1997/05)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


そして「理由」宮部みゆき
これは・・・なんていうんだろう?事件が解決されて、その関係者から取材をして
その事件についてまとめられた本を読んでいる感じ。
今までの宮部さんのイメージってどんどん先が気になって止められない!!
っていう感じだったんですが、これは全然違う感じ。なんだろう、よくできてるなって。
妙にきれいにまとまってます。そら事件解決されてから話が始まってるしね。
でも今まで以上に人間臭い内容でした!今まではどこかファンタジーっぽかったのに。
読み応え十分ですが、宮部みゆきの本をはじめて読む人には「レベル7」とか
「火車」とか読んでほしい・・と、個人的には思います☆

理由 (新潮文庫)理由 (新潮文庫)
(2004/06/29)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

| *すきなこと* | 08:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。