2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Monument Valley

Antelope Canyonのツアーが終わり、近くの公園でお弁当を食べました。
アリゾナとはいえ日蔭は涼しくて気持ち良かった。。。

その後は給油をしてひたすらMonument Valleyを目指しました!!車で3時間弱…でもね、風がめーーっちゃ強く、砂が車にバシバシ打ちつけてくるんです。砂嵐みたいになって、10m先がやっと見えるってな状況にもなりました(´_`。)すぐに終わったから良かったけど・・・。

アリゾナ州、Pageの町から走り、ユタにはいってすぐに右に曲がってまたアリゾナに戻ったところにMonument Valley Visitor Centerがあります。お金を払って入場。ここもナバホの土地なので、ユタ州と同じく夏時間。アリゾナ州の時間とは1時間ずれていて・・・ってなんかややこしいですね!



Visitor Centerからの眺めがこれ。
monument valley

天気予報によると、この日は一日中曇り&強風。確かにPageについたころには曇っていたけど、アンテロープキャニオンに入る頃には晴れてきて、中では日が差し込むこともありましたし。モニュメントバレーでも私たちが到着したころは砂嵐もだいぶ落ち着いて、空からちょっと晴れ間ものぞきました。イエローストーンでもストームの予報があったのに、ずーーっと晴れ。もしかしてももは晴れ女??

ま・・・モニュメントバレーはこれだけ。
monument valley
風が強すぎて、嫌ですよ。。。

下に降りてナバホのツアーに参加したり、自分の車で走り回ってもよかったんですが、それにしては道があんまりにもガタガタみたいやったし、私の車では心配なこともあり、却下。


しばらく東に向かって走ってから振り向くと、こんなかっこいい景色が見れます。これの方が日本人のイメージするモニュメントバレーかも?!
monument valley
はるか先、正面に見えるのがモニュメントバレー。


その後はまた20分くらい走ってMexican hatと呼ばれる街へ。ここが今日泊るところ。ほんと小さな小さな街です。一旦ホテルにチェックイン、川沿いのホテルでなかなか綺麗な場所。
受付の人に名前の由来でもある、Mexican hatとGooseneck state parkの行き方を聞く。「1本道しかないから分かるわぁ~♪Gooseneck state parkは標識があるから、それみて左に曲がってね!!」と言われました。
だからまたホテルを出発して2マイルほど行くと「Mexican hat」と書かれた標識が!!あぁ、ここに車を止めて眺めるのね??

mexican hat
分かりますかね?あのバランスロックのことです。

そのあともまた走り続けて、標識が見えたので左折。その後はひたすらまっすぐ進んで・・・

Gooseneck state park
state park

蛇のようにグネグネした川が作り出した圧巻の風景。
state park

一応見晴らし台になっているところはしっかり石垣で手すりのようなものを付けていましたが、そこだけ。後の部分は手すりすらほとんどなし。落ちたら大けがでは済まんやろうなぁ。。。人もあんまりこーへんし、いつ見つけてもらえる事やら。。。
state park

強風に吹かれ続け、頭ぼさぼさもも。
state park

その後またホテルに戻ってゆっくり。。。
スポンサーサイト

| Travel | 10:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。