PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一番の相談相手

アメリカでナースと言えば最も尊敬される職業らしいです。
あ、最近まで予想だにしていませんでした!!w


病院で一番の相談役になり、ありとあらゆる方面から患者さんをサポートできるようになる、
っていうのが大きな目標であり、こっちの国家試験には
「こうこうこういう場合、どの行動がナースとしてもっとも適しているか」
なんて問題が出されます。

一応、心理学の授業をたくさんとった私。色々、看護と心理両方に共通することが多く、
そういえばこういうこと習ったな~とか、こういう風にして学んだこと実践するんだなって
とってもいい勉強になっています。

ナースは患者さんに対して決して「~するべき」「~した方がいい」なんて言い方はしません。
あくまで決定権があるのは患者さん。ナースはその決定までのお手伝いをするだけです。
例えば、患者さんが2つの治療法で迷っていたら、両方の利点と欠点を説明してあげる。

それだけ。

ナースの最終目標は患者さんが元気になること(ホスピスの場合は違いますね。)
ナースは患者さんが治療に専念できるようにサポートするだけ。
この方法はよくないわ、なんて価値観を押し付けるようなことをしてはいけません。
自分で決めること、決定権を持つということが患者さんにとって、精神面で病気と向き合う
第一歩になるから。

と、言うことを今日授業で話し合いました。

他にも色々注意点があって、決して相手の言葉に対して反感や好感を表に出さないこと
などなど色々あります。む、むずかしい~!!!

| Nursing | 19:52 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

体を壊すと、人は心まで弱っちゃうから、
ナースっていうお仕事は大変ですよね。
しかも患者さんひとりひとり、
考え方も性格も違うわけだし。

あたしの友達が今、抗がん剤の治療中なんだけど、
彼女は自分で自分の病気のことをきちんと知りたいっていう人なので、
ただ励ますだけのナースさんにはうんざりするって言ってました。
それよりもきちんと正しい情報を教えてくれるナースさんに対して、
信頼を覚えるって。

あたしもどっちかっていうとそういうタイプだけど、
日本の病院のナースさんは、ちょっとその辺がね。
医者任せすぎるとこがあるかなって。

でもこれからはmisaさんみたいに、
大きな目標を持ったナースさんが増えてくのかな。
だといいな。

がんばってね。きっと大変だと思うけど。
応援してます!!

| やんぴぃ | 2008/11/12 00:01 | URL |

ミサちゃんのを読んで初めて気づいたよ~。
たしかにただ一言でナースっていうよりも以上の中身があって、
難しそう。
また、日本のナースの立場やコンセプトとも違うところもあるんだろうなぁ…。

患者さんの決定を尊敬するって言うのも、
やっぱりいうよりも難しいところがあるんだろうなぁ、って思うよ~。
私が大切に持っているチャイルドライフの
日本人第一人者の藤井明美さん著作の本に、
ある患者の子供で、輸血さえできれば助かるはずだったのに、
その子の両親の宗教のせいで輸血ができずに、
結局その子はそのせいで手術も何もできずに片足を失ったと書かれてあった。
その子自身はすべてを理解するには幼すぎたし、
両親は献身な宗教者だからこの結果に納得していたのを見て、
藤井さん自身はなにかただならない無力さを感じたと思う。
それでも結局、患者の決定を受け入れなくてはいけないんだって。

難しい。

| Eva | 2008/11/12 01:00 | URL |

やっぱこっちでのナースの仕事っていうのはすごいなぁって日記見て思った!!
確かに患者さんが当事者であって、ナースはそれをサポートする人だもんね。
押し付けることはもちろんしないけど縁の下の力持ちみたいな存在って感じだね~!!!♪
あたしには絶対できないことだからすごいと思う!!!

| Ayu | 2008/11/12 07:11 | URL |

まずはナースとは?!という基本的な概念が必要なんですね。
日本とアメリカがどの程度、勉強や実施内容が違うのか分かりません。

それでも、患者さんにとっては女神のような存在だと思うので、
卒業したら素敵なナースになってくださいね。
その前に、今、頑張ってくださいね!!!

| Blue Blueberry | 2008/11/14 14:15 | URL |

確かにぃ。
病院に行って、一番頼りにしちゃうのは、先生より看護士さんかも。
だって、お医者さんには、こんなこと聞くのはアホすぎるかな?
とか思ってしまうし。

ってか、みさママどうしたん???
大丈夫なん???

| こじぃ | 2008/11/14 17:33 | URL |

ブロ友申請ありがとうございます。
fc2の方はこれですぐに最新記事の更新が分かるので便利ですぅ

| Blue Blueberry | 2008/11/15 07:57 | URL |

やんぴぃさんへ♪

本当ですよね。患者さん一人一人考え方も性格も違うからその人にとって一番いい方法を考えるのが大切なんですよね。。。

確かに、やんぴぃさんのご友人の場合では、正確に情報を提供することが一番だと思います。ただナースはあくまで医者より知識がない部分が大きいのは仕方がないので、せめて正直に「ちょっと分からないので確かめてからお答えします。」みたいな対応をしてもらいたいですよね。ごまかすばかりでは信頼してもらえないし、患者さんを不安にさせるだけですもんね。。。

アメリカでは誰にでも正直に話をする分、その話にショックを受けてしまう患者さんもいて、そういうときはなんだかなぁ~っていう気分になります汗 もうちょっと気遣ってあげないのかなぁって。

正直とっても難しいと思いますが、個人的にもとっても興味のある部分なんで、色々勉強して頑張っていきたいと思います♪ありがとうございました★

| misa | 2008/11/16 12:15 | URL |

Evaちゃんへ♪

そうそう!!そうだよねぇ!!!
本当に宗教の力って大きくて、医療にもめっちゃ影響力が大きいね。。。食べ物くらいだったらなんとでもなる部分はあるけど、輸血は本当に大きな問題で…勝手に輸血することはできなくて、一番のケアができなくなってしまった場合、何とも言えない気分になるよね。。。確か誓約書みたいなのを書いてもらって、病院側も問題になった場合に備えるくらいしかできないんじゃなかったかな?個人の意見は尊重したい、でもジレンマだね。。。

宗教は多くの場面で心の支えになるのは明らかなんだけど・・・。

日本とアメリカでどう違うかって正直私には分からないし、どっちがいいとか悪いとかじゃないけど。。。日本のナースは1から10までしないといけないから大変だろうなtって思う。アメリカにはナースにアシスタントがいて、下の世話とかシャワーとかバイタルチェックとかはしてもらえるから、色んなところに目を向ける余裕があるんだと思う。後、チャイルドライフスペシャリストとかもいる場合もあるしね!!

本当に難しいと思うぅ。。。

| misa | 2008/11/16 12:31 | URL |

Ayuへ♪

ナースの仕事って精神面的なものも大きいなぁって思うよぉ。。。日本でもおなじなのか分かんないけども。あ、でも私は日本のナースの方がフレンドリーに思えるよwwwなんでだぁwww

| misa | 2008/11/16 12:37 | URL |

BlueBlueberryさんへ♪

そうですねぇ。実際、試験問題でも実技の問題よりも患者さんとの関係や対応の仕方の問題の方が難しかったります笑

こちらこそ承認ありがとうございました☆
改めてこれからもよろしくお願いします!!

| misa | 2008/11/16 12:41 | URL |

こじぃへ♪

それそれ!!私もそう思うwww
お医者さんに聞けないこと、ナースに聞こうって思うもん。お医者さん忙しそうやし。

お母さんはちょっとおなかの手術してん。でももう退院して家でのんびりしてるよぉ~!ただ、うOちする時痛いらしいwww

| misa | 2008/11/16 12:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maymisa.blog111.fc2.com/tb.php/223-22a68b3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。