PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空飛ぶナース

お久しぶりです☆
お元気でしたか?私はセメスター終わりが近づいていて、さらに忙しくなりました!!
今日は12時間シフトを実習として経験し、ぐったり疲れました。。。
が、自分で注射を打ったり、点滴の準備をしたり(点滴用に針を刺すのだけまだできません。)
薬を用意したり、傷の手当だったり、色々できるようになってきて、とっても楽しいです!!

今日は初めて人に注射し、ホッチキスを外してSteri-stripっていうのを貼ったり
点滴を交換して新しいのを取りつけたり、ん―何だかできることが増えるって嬉しい。
ここまで長かったなぁ~・・・。いやいやこれからも長い道のりが待っているんですが。


そして今、週末ってことで動画観てました。
「情熱大陸 フライトナース 川谷陽子」
かっこいいですよねぇ。。。日本ではコードブルーなんていうドラマもあったみたいで!
私も機会があればみたいなぁって思います♪

フライトナースはドクターヘリにドクターと一緒に乗るナースのことです。
ドクターヘリ、日本では14都道府県にまで普及しているようです。
そして私の故郷、和歌山にもあるんです。中学生の頃、中学校の駐車場にヘリポートが
作られ、それがドクターヘリ用であると教えられてからずっと興味がありました。
それが作られてから間もなくして、ある会場で一人のおばあちゃんが突然倒れ心肺停止。
たまたま居合わせた医者がすぐに診断と心肺蘇生法をしている間にドクターヘリが到着。
そのまま和歌山の端っこから和歌山市まで運ばれて、一命を取り留めるのみならず、
高齢だったにも関わらず一切の後遺症もなくすぐに帰ってきて畑仕事に精を出していました。
そのころから、ドクターヘリってすごいなぁって思うようになりました。

アメリカではドクターヘリの制度がちょっと違い、ドクターがヘリに乗ることはありません。
その分、ナースの責任が大きくなるんですね。後、ヘリの事故率も高いです。。。
アメリカは和歌山同様田舎が多いので、車だと時間がかかって仕方ないですし、
ヘリとフライトナースが活躍しているようです。

豆知識?
コードブルーっていうのは「緊急事態発生」「至急全員集合」っていう意味です。
英語では「a patient requiring immediate resuscitation, most often as the result of
a cardiac arrest. 」(Wikipediaより)になるんですが、他にもコードホワイトやコードレッド、
コードイエローなんていうのもあります。




情熱大陸、おもしろいなぁって思います♪

| Nursing | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maymisa.blog111.fc2.com/tb.php/225-9bbfa37d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。